スポンサーリンク

注意

本記事を見る前に以下の記事を先に見てもらうことを推奨します。

【初配信】初めまして、リゼ・ヘルエスタです!【にじさんじ】

本記事は上記動画を基にまとめています。

開始

私は文武両道人望激アツプリンセス!

私は文武両道人望激アツプリンセス!

さっそくポンコツ姫感滲みでる。

デビューの一人目
  リゼ・ヘルエスタ

緊張で滝に行こうとするものの、城中の全員に止められ事なきを得たらしいが始まってみれば、緊張しながらもハキハキとしゃべる第二皇女。
配信慣れしてる感じも。(いや皇女だから、演説慣れとでもいうべきか)

声の感じは、少しハスキー感があるけど幼さが感じ取れる素敵な声。
大人になったら、さぞかし素晴らしい美声と美貌をもつ女王になるに違いない。

自己紹介

リゼの紹介はこちらの記事の通りですが、頭に乗っかっている鳩サブr・・・ではなくひよこの紹介がありました。

こいつです。

ただのひよこではない。

もちろん鳩サブレーでもひよこ饅頭でもない。

執事の

 セバスチャン・ピヨードル

で略してセバスピヨと呼んでいるらしい

また、リゼの身長は公式が公開した3人が並んでいる画像では一番低くみえるが166cmで同期の中で一番身長が高いとドヤ話をするも、リスナーからひよこ込みで166cm説が投げかけられ、自分の身長に疑問を呈し動揺を隠せないリゼ皇女。

う~ん、これは完全にセバスピヨの身長を含んでますねぇ

セバスピヨを抜くと戌亥と同じか、少し高いくらいの身長になりそう。

誕生日は5/25

タグ決め

※配信後に【】のタグに決定しました
ファンマーク(※):【👑
ファンタグ(※):ヘルエスタ国民 ->【ヘルエスタ王国民
放送タグ(※):国営放送、演説中 ->【ヘルエスタ国営放送
アートタグ(※):絵リーゼのために、ヘル絵スタ ->【ヘル絵スタ

制約が多くなかなかタグが決められないヘルエスタ王国。
戦争回避に勤しむ第二皇女。

ある程度タグが決まり、マシュマロ配信に移行とするも配信タグを決めていないことを国民に指摘される王女様。
これは確実なポンコツ路線を突っ走ってますね。
ポンコツ姫と言われ女王争いから失脚する日も・・・?
(ひよこが本体で冬虫夏草的にひよこに養分吸われてる説)

マシュマロ食す

リゼ「じゃぁマシュマロを・・・ほい!」

マシュマロが画面外に表示されたため表示位置を正そうとするも、別のレイヤーを動かしてしまうリゼ
慌てて直そうとするも、更に別のレイヤーを動かしてしまうあたりとかポンコツ感が滲むどころか完全にあふれ出てます。

画面ぐっちゃぐちゃにしちゃうとか、セバスピヨも気が気じゃない。

セバスピヨがんばれ!

気を取り直してマシュマロを食べようとするも表示されるのは恒例のぐるしゃん民。

そして、のちにヘルエスタ国の女王となられるであろうリゼからの一言

リゼ「シャンプーは飲料ではない!へっへへ(笑)」
最後の笑い方でセリフが台無しだよ!

しかし、国民の質問にはちゃんと答えてくれる。
たとえそれがぐるしゃん民であろうとも。

使用シャンプーは『MILBON』

リゼ「御伽原先輩の影響なのかな?このシャンプー流行りは?」

シャンプー流れで、唐突に冤罪を被らされる御伽原江良(通称ギバラ)。

続いて、【家族構成に対するマシュマロ】

家族構成は
 第一王女の姉、第一王子・第二王子の兄
 それから妹・弟もいっぱいいるらしい

いくつか飛ばして、【同期の印象に対するマシュマロ】

アンジュ:仲良しではない知り合い
戌亥とこ:癒されキャラ。いぬいどんどんすきになる!!

その他にも、マシュマロ回答がありましたので配信でどうぞ。

リレーでオリジナルソング

はい、はじまりました。
ここから始まる本人・アンジュ・戌亥・リスナーを苦痛に至らしめるソング配信。

企画の趣旨は

同期三人で各パートに分かれて曲を作成し、最後に掛け合わせて1つのソングをつくろう !

ていう企画。パート分けは以下の通り。

メロディ担当のリゼは、さっそくメロディーラインを作ろうとするもメロディーがゲシュタルト崩壊しメロディーとは何?という哲学をかましていく。

最終的に自分では作り出せないと判断したのか、苦肉の策としてセバスピヨにメロディーを作らせ責任を逃れようとするヘルエスタ国の第二皇女様。

セバスピヨ「ピーピーピピーピー ピーピーピピーピ・・・ピッ!?」

リゼ「最後、首絞められた にわとりやん・・・」

潔く諦めて引退会見を始めだす皇女。

リゼ「えーだって、どうすんのこれぇ!」

そんな皇女を尻目にタイミング良くフェードアウトしていくBGM(ただの曲の終わり)で、さらに不安に拍車がかかる皇女様。

そんなこんなでセバスピヨバージョンのメロディーラインで、次の配信者のアンジュにバトンパスしさらなる悲劇に発展していくのである・・・

アンジュへ続く!

コメント

・にじさんじにはにじさんじしかいないのか
・楽しかったよーこれから頑張って
・投げやりポンコツ皇女
・これは国家転覆まったなし
・応援してます

アンジュ・カトリーナの初配信まとめはこちらから
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事