スポンサーリンク
 
にじさんじ学園
第一回 にじさんじ合唱コンクール


ー プログラム ー

企画者
緑仙

参加者 総勢22人

ーーー

2年4組

町田ちま(ソプラノ)
飛鳥ひな(ソプラノ)
あちきた(ソプラノ)
神田笑一(バス)
渋谷ハジメ(バス)
夢追翔(バス)
緑仙(アルト)
童田明治(ソプラノ)
出雲霞(アルト)
宇志海いちご(ソプラノ)
ドーラ(ピアノ)

ーーー

3年4組

シスター・クレア(ソプラノ)
える(アルト)
轟京子(ソプラノ)
夕陽リリ(アルト)
鷹宮リオン(ソプラノ)
でびでび・でびる(アルト)
社築(バス)
ベルモンド・バンデラス(バス)
舞元(バス)
花畑チャイカ(バス)
鈴木勝(ピアノ)

ーーー

にじさんじ学園で行われた第一回にじさんじ合唱コンクール
総勢22名の2組に分かれて行われるVTuber発表会


目を閉じれば
そこは
にじさんじ学園のコンクール会場

目の前に広がるは
壇上に登るにじさんじメンバー

彼らの口から紡ぎだされる

素晴らしい旋律
美しきハーモニー
響き渡る怒号
フィナーレの銃声

さぁ!
此処はにじさんじ学園のコンクール会場!
今こそ鑑賞する瞬間!!

彼らが紡ぐ旋律をご堪能あれ!

以下からはネタバレ含みます。

どうか、20分の動画を見てからどうぞ。

緑仙にまんまと一杯食わされました。いや、二杯食わされました。

緑仙も企画してた時は、大変だけど楽しかっただろうなぁ。
だって、視聴してた1万人弱の視聴者が最後に『茶番劇かよ!』ってなるのが目に見えてるわけですから。

緑仙やってくれなぁ!!

以下からは本当に動画内容のまとめです。
動画を見ていない人はぜひ動画を視聴してからご覧ください。

スポンサーリンク

にじさんじ合唱コンクール  開幕

キーンコーンカーンコーン~♪

言わずと知れた学校のチャイムを合図に開幕した合唱コンクール

緊張の中、粛々と社築のメンバー紹介。

社築「2年4組 飛鳥ひな、遠北千南・・・
   
3年4組 える、シスタークレア・・・花畑チャイカ」

チャイカ「(小声)はい。元気です」

クラスに一人は必ずいる真面目な感じを出したくない男子
この一言で、緊張したまじめな感じの雰囲気が視聴者の脳に刻まれたに違いない。

2年4組 発表

静まり返ったコンクール会場の中、遠北千南による2年4組のクラス紹介。

ちょっと訛りが混じって緊張気味・・・

担任が『田角先生』。(いちからCEO)

そして、ドーラの伴奏のもと始まる2年4組の合唱♪

みんなも学校で歌ったことがある定番のこの曲
『翼をください』
もう、合唱コンクールと言ったらこれ!ド定番です!!

視聴してた時、みんなも自然と口ずさんだはず!

伴奏とともに2年4組の素敵なハーモニー♪

男性陣によるバス
 女性陣によるソプラノ・アルト
  会場全体に響き渡るちまちゃんのとしたソロパート

会場に響き渡る歌声に誰もが息を呑む・・・

脳裏に、学生だったあの頃の記憶がよみがえった人も多いはず。

コメント

・ガチで合唱コンクールや!
・低音組イケボすてき
・懐かしいなあ合唱コンクール
・ハモリすげぇよ!!!
・​みんな良すぎて鳥肌が立った
・町田ちま圧倒的に歌唱力がありすぎる
・思ってた以上にガチで、感動した

集まった一万人もの観衆は
2年4組の歌唱力に酔いしれたのではないでしょうか・・・

この後、惨劇が繰り広げられるとは露知らず・・・

3年4組 発表

えるのわざとらしいイントネーションによる3年4組のクラス紹介。

でも、そのわざとらしいえるのクラス紹介すら霞んでしまう画面のインパクト

画面には、全員真緑のおソロのクラスTシャツ。

熱き燃える魂を胸に!頭に風林火山の鉢巻を掲げ!

今にもクラス対抗球技大会でも始めるかのようなスタイル

ふ、風林火山!?
何を主張しようとしているのか意味わからんが、
と、取り敢えず一致団結してるってことにしとくかー!(考えることをやめた)

いきなり悪ふざけにガン振りしてくる3年4組

2年4組とのギャップの差に頭が回らない。Tシャツで目がちかちかするし

でもある意味期待通りのにじさんじ!

そして始まる3年4組の合唱。

伴奏は、
課題曲の『旅立ちの日に』の練習配信をしていた漆黒の捕食者こと鈴木勝

聞こえてくるイントロ

練習配信で1時間もみっちりと練習していたこの曲

『Get Wild』

Get wild!?

え?、あ!、え!?

合唱曲?いや、あんなに頑張ってた課題曲は?

練習配信とは打って変わって、感嘆の声が漏れるほどめちゃくちゃ巧くなってる!
いや、これは元から巧かったパターンのやつ!能ある鷹は何とやらパターンのやつ!


練習のときは『旅立ちの日に』・・・だったよなぁ
練習配信を見てた視聴者は皆そう思ったに違いない

そう、すでに合唱コンクール開催前からこの日のための布石は打たれていた

 #52 ピアノの練習をする
 練習好きくねーからさぼらんよう見てて

 

 

この日のために1時間も配信するとか、茶番にかける本気度が違いすぎる!

イントロが終わり3年4組の歌が始まる

「アスファルト タイヤを切りつけながら....」

前言撤回!前言撤回!!歌唱力はガチだった!!

高音パートを喰わんとするおじさん's(おかま含む)による爆音圧
特に低音パートの伸びの良さ
個性個性の殴り合い!

おじさん's負けじと、ノってきた鈴木勝のピアノアレンジ!!

始めはバラバラだった糸がそれぞれと絡み合い1枚の布を紡ぎだすように
後半に向けて、団結力マシマシになっていく3年4組!
頭に掲げた風林火山は伊達ではない!(意味わからんが勢いだ!)

もう、ふざけてるのかまじめなのか。
気づけば会場全体が拍手喝采

コメント

・もう伴奏でわらう
・選曲が何かおかしいけどすき
・どういう気持で聞けばええんや
・おっさん勢がガチすぎるw
・​低音強くて草
・温度差で風邪ひくわ
・合唱でやる曲じゃねえ!
・無駄にうまいのやめーやw
・これがにじさんじなんだよなああw
・圧倒的重厚感
・​個性×個性×個性
・​ピアノ上手すぎるんだぁが!?

そして結果発表へ

にじさんじ合唱コンクール 結果発表

画面に表示されるは、3年4組の勝利を示すスライド

結果発表までの、あの緊張すら感じさせる暇さえ与えてもらえない。

緑仙「あ、やべ結果みえちゃった・・・。け、結果みえちゃった。やべ。」
える「出来レースじゃない!」

緑仙「第一回にじさんじ合唱コンクール。栄えある優勝クラスは・・・」

まるで先ほどのことがなかったように粛々と結果を発表する緑仙。

 ダラララララ、ジャン!(定番のドラムロール)

 

緑仙「3年4組 GetWildです。」

3年4組「いいぇえええええい!」

音割れするほどの大歓声。

ここから濃さを増す茶番劇。

ふざけた3年4組の合唱曲に納得がいかない童田明治2年4組

京子「男子はやく謝んなよー」

え!?なぜか敵側に回る3年4組の轟京子

リオン「あーやまれ!あーやまれ!」

そこに拍車をかける鷹宮リオン。君も3年4組だ

なぜか謝罪させられる3年4組おじさん's

ベルチャイカ「すいませんでした。」

舞元「お前ら!謝んなくていいよ」

社「え?」
ベル「え?」
チャイカ「え///

舞元「すいませんっしたぁ!!!」

🔥舞元🔥の見事な焼き土下座

京子「謝罪たりなくない?」
リオン「頭に土つけなァ!」

だから!君たち3年4組!!

切磋琢磨しあった仲間に裏切られ、
平静を保てなくなり歌で誤魔化そうとしはじめるおじさん's

's「アスファルト タイヤを切りつけながら....」

画面には、ニッコニッコでこの状況を一番楽しんでる緑仙。

そして、標的は審査者に

轟京子「誰?審査したの?」

緑仙「すいません・・・一応、僕のチャンネルなんで結果は僕が決めちゃったんですけど・・・」

える「じゃぁさぁ女子の優勝にしようよ!」

なぜか男子を勝利メンバーに数えたくないエルフ。いや、君は勝利チームだから。

でび「お前さぁ、こっち(3年4組)のクラスだったでしょ」

流石でびちゃんよく突っ込んでくれた!!

でび「裏切り行為かぁ?」

もう、ここから会場はカオスへと突入する

リオン「そうだよ!3年4組 風林火山掲げてきたじゃん!」

その掲げてる風林火山が一番意味わからんのだが

える「Tシャツださいからぁ!」

でび「エルフは信じらねぇなぁ。やっぱりよー」

舞元「あ、差別しやがったな!やっていいことと悪いことがあるだろ!」

2年4組をそっちのけにクラス内で揉め出す勝利チームの3年4組。

収拾がつかないので止めに入る緑仙

結果は、
巧いとか下手とかじゃなく配信なんだからコメントの盛り上がりで評価した結果だと主張する。

舞元「正論!」

そこにすかさず賛同する舞元

リオン「舞元は土下座しとけよな」

取り敢えず舞元に土下座をさせたい鷹宮リオン。

そして今まで押し黙っていたいちごちゃんの一言。

宇志海いちご「緑仙お兄ちゃんコロソウ!」

緑仙「え!?」

2年4組「コロスか!?コロスしかねぇ!コロソウ!」

ズキャン!!!
会場に響き渡る一発の銃声。

にじさんじ合唱コンクールは惨劇へ

撃たれたのは緑仙

助けに入ろうとするおじさん's

そこに問答無用で打ち込まれる銃弾の嵐

おじさん'sの見事なうめき声・・・

べる「な゛んじゃこりゃぁ・・・」

京子「夢追...あんたぁ・・・」

明治「もしかしてメイのために?」

夢追「いや違う・・・曲に対してネタ扱い・・・音屋の僕には耐えられなかっただけさ・・・」

切り替わる映像、フェードインしてくる音楽

夢追「それに・・・あいつらは、おたくが手を汚すほどの値打ちもない。だからこそ、俺のような男がいるのさ・・・」

シティーハンター 第1話の
 「粋なスイーパー XYZは危険なカクテル」
のED!!

いや、これはにじさんじバージョン!!!

曲はもちろん「Get Wild」

コメント

・何を見せられていたのwww
・このエンディングの為だけに22人も集めるなww
・このためのGET WILD
・お前が歌うんかい!
・これがやりたかっだけやろww
・クオリティ高くて草
・合唱コンクールどこいった
・いつもの緑劇場で安心した

総勢22名による茶番劇の閉幕・・・

おわりに

いかがでしたか?

緑仙企画によるにじさんじ合唱コンクール。
一万人越えの視聴者が一杯も二杯も食わされた!

でも、歌唱力と演奏に関しては圧巻の一言。

これこそにじさんじ!!

いろんなライバーいて横のつながりが強いからこそできる茶番劇!!!

これだからにじさんじはやめられない。
改めてにじさんじの良さを感じさせてくれる配信でした。

緑仙の企画力とそれに向けての実行力

改めて緑仙と参加ライバーのみなさんお疲れ様でした!

後日談

緑仙による『第一回にじさんじ合唱コンクール』の裏話が配信されました。
企画に至った経緯や今回参加したメンバーが如何にして集まったか
みんなが気になるスーパーチャットの配分とか
配信内で話されてますので気になる方はこちらもどうぞ。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事